PRESS

プレス

10/7(日)Dance New Air2018にて開催決定!!

2018/10/7

子育て世代のダンス・ファンとダンサーや振付家を応援するプロジェクト「ダンス保育園!!」が、港区青山を中心に開催される国際的なダンスフェスティバル「Dance New Air 2018」公式プログラムとして登場します。会場は、青山通りに面したワールド北青山ビルのエントランスホール。元珍しいキノコ舞踊団・篠崎芽美やタップダンサーSAROが、ミュージシャンの演奏をバックに、親子で参加できるワークショップ&パフォーマンスを繰り広げます。ワークショップの様子はどなたでもご自由に観覧いただけます。またこの日は同時開催で、ダンスユニット「TABATHA」と「モモンガ・コンプレックス」による屋外パフォーマンスも上演されます。

日時:10月7日(日)
篠崎芽美クラス 11:00〜12:00(10:30受付開始)
SARO TAPクラス 13:30〜14:30(13:00受付開始)

会場:ワールド北青山ビル・エントランスホール

申込:dance.hoikuen@gmail.com

Dance New Air 2018 公式サイト:
http://dancenewair.tokyo

空間構成:永山祐子(建築家・デザイナー)、永山祐子建築設計
講師・振付:篠崎芽美、SARO
参加アーティスト:ダンス保育園!!ダンサーズほか
歌と演奏:国広和毅、ヒデローほか

企画:ダンス保育園!!実行委員会、住吉智恵(TRAUMARIS)
制作:TRAUMARIS、合同会社キノコノキ
協力:株式会社ワールド、曹洞宗萬亀山東長寺
助成:公益財団法人セゾン文化財団

NEW!
会場協力の株式会社ワールドより、
開催当日、参加する子どもたち全員に
「THE SHOP TK」Tシャツのプレゼントがあります。

*以下参加型プログラムは定員に達し締め切らせて頂きました。

Dance New Air 2018 公式プログラム
ダンス保育園!!
参加型プログラム募集中!

篠崎芽美クラスのダンサーたちはみんな子育て中のママ。
私たちと同じ場所で練習をして本番の日を迎えてみませんか?
10月7日(日)青山で開催される国際ダンスフェスティバル「Dance New Air 2018」公式プログラムで、
篠崎芽美とダンス保育園!!ダンサーズは新たに参加者と一緒に踊るシーンを作ります。
このたび、そのシーンに参加してくださる親子を大募集!
ママやパパと子どものためのワークショップを開催します。
身体をのびのび動かしてダンスする気持ち良さはもちろん、お子さんを連れて踊りにいく楽しさ、
本番に出るまでのたいへんさ、そしてそれら全部を丸ごと面白がる気持ちを一緒に体験しましょう!

参加条件:
・ダンス経験は問いません。
・お子さんを連れて(もしくは預けて)計3日間のワークショッ
プを受けられる方。
日時:9月9日(日)、9月17日(月祝)、9月30日(日)
いずれも13:30〜16:30 各3時間程度
会場:曹洞宗 萬亀山 東長寺 文由閣
(最寄駅:新宿御苑前、四谷三丁目)
・10月7日(日)10:00~12:00
リハーサルと本番に参加できる方。

ご応募:dance.hoikuen@gmail.com
(ダンス保育園!!実行委員会)

講師・篠崎芽美よりメッセージ

篠崎芽美&ダンス保育園ダンサーズはプログラムを一変し、
新しくシーンを作って参ります!
楽しみにしていてください。
先立ちまして、ある新しい試みの為に、
ダンス保育園‼︎をもっと一緒に体感してもらえるWSメンバーを募集する事にしました。
3回の練習に参加して、1シーンにメンバーと一緒に出演しませんか?
子供連れて稽古場に行くって大変です。
そして本当に本当に面白いです。
みんなでみんなの子どもを見ながら、
親も子も楽しい時間を過ごすのがダンス保育園‼︎です。
その全部を共有できるのは、このWSしかないと思います。
質問はコメントでもお受けします。
ご応募、お待ちしてます❗

2018/6/25 (Mon)

2018年2月4日(日) ボランティアスタッフ募集!!

子どもを育てながら活動を続けるアーティストと、子育て中も芸術鑑賞をあきらめないオーディエンスを応援するプロジェクト「ダンス保育園 ! !」では、ボランティアスタッフを募集しています。 詳しくは、info@dancehoikuen.comまでお問い合わせください。

2018/1/26 (Fri)