ARCHIVE

活動歴

2020

「あいうえおどろうみんなのダンス」公開

2020/8/26-


【アートにエールを!東京プロジェクト】に
ダンス保育園!!オンラインクリエイション
「あいうえおどろうみんなのダンス」の動画が公開されています!
歌詞や振付を応募してくださったみなさま、会場協力いただいたDaBY(Dance Base Yokohama)のみなさま、ありがとうございました。

ダンス保育園!!
オンライン☆クリエイション
「あいうえおどろうみんなのダンス」

アートにエールを!

Youtubeチャンネル
> ダンス保育園!!チャンネル

ダンス保育園!!
> 公式サイト

企画:ダンス保育園!!実行委員会
演出・振付:篠崎芽美
楽曲制作・歌:国広和毅
出演:ダンス保育園!!ダンサーズ(梶原未由、茶木真由美、名児耶ゆり、真嶋木綿、山本芙沙子)、SARO

衣装デザイン:稲村朋子
映像撮影・編集・演奏:田中啓介
空間構成:永山祐子建築設計事務所
制作:住吉智恵(TRAUMARIS)、宮久保真紀(Dance New Air)、松島さとみ(鉄割アルバトロスケット)、青木祥子(AIT)

会場協力:Dance Base Yokohama
協力:曹洞宗萬亀寺東長寺、Dance New Air
助成:公益財団法人アサヒグループ芸術文化財団

いま世界中の子どもたちとその家族が、これまでだれも経験したことのない環境で、新しい生活スタイルに順応しようとしています。
ダンス保育園!!では、いつかまた同じ空間で、みんなが一緒に踊れる日を楽しみにしながら、“まっさらの” おニューの作品をつくりたいと考えました。
作品のテーマは「お家時間の出来事やそれぞれの思い」。
作曲を手がけるミュージシャン・国広和毅のオリジナル楽曲はすでにほぼほぼできあがっています!
その曲にのせる歌詞と、ダンスの振付を、子どもたちから募集します。
そして参加者みんなのアイデアを持ち寄って、まったく新しいダンスパフォーマンスをつくりあげます。

1)
まずは公式サイトで楽曲をダウンロードして聴いていただきます。(下記リンクよりどうぞ)
子どもたちとお父さんお母さんから、歌詞創作の素材となる言葉とエピソードを募集します。音楽に合わせた言葉、単語や擬音、絵や動画でもOK! 
親御さん向けのエピソードのテーマは『お家にいた自粛期間に出会った新しい発見、または、忘れたくないこと』。こちらも文章だけでなく動画でもかまいません。

2)
集まった歌詞をもとに仕上げたオリジナルソングに合わせて、つぎは振付を募集します。(歌詞に合わせたポーズや短い動きでもOK)

3)
振付家・ダンサー篠崎芽美が、集まった振付をまとめて、ダンス作品として完成します。

4)
タップミュージシャン・SAROがこの曲に合わせてタップを踊り、打楽器のような音の厚みを加えていきます。

5)
だれでも振付を覚えられるようなわかりやすい動画を作って公開します。お家で、お庭や公園で、家族みんなで踊ってみてください!

6)
いつかイベントが再開されたときには、ダンス保育園!!の会場で、全員でこの作品を踊りましょう!! 

いつかかならず来るその日を心待ちにしながら、みんなでつくる、みんなの歌とダンス。それはきっと未来への想像と希望にあふれた作品になるはずです。

*対象年齢:2歳から小学生まで。兄弟姉妹で参加もOK!

楽曲公開
> こちらからダウンロード!

歌詞募集:
dance.hoikuen@gmail.com
(下記の「予約」ボタンからも応募できます)
・ 件名に「歌詞応募」と書いてお送りください。
・ お子さんの名前と年齢、保護者の氏名、ご連絡先を明記してください。
・ 〆切:6月14日(日)までにお送りください。
 *こちらの送り先アドレスが間違っていたため、〆切を延ばします。すでにご応募くださって、返信を受け取っていない方は、たいへんお手数ですが再送お願いいたします!!

振付募集:
dance.hoikuen@gmail.com
(下記の「予約」ボタンからも応募できます)
・楽曲が完成して、振付募集開始しだい、こちらのサイトでお知らせいたします。
・ 件名に「振付応募」と書いてお送りください。
・ お子さんの名前と年齢、保護者の氏名、ご連絡先を明記してください。
・ 〆切:6月29日(月)までにお送りください。
・ 動画を添付するか、Youtubeなど動画サイトにアップロードしてリンクのURLをお知らせください。
・ お子さんの踊っている動画を公開OKの方はぜひご明記ください。

*このプログラムは、芸術文化活動支援事業「アートにエールを!東京プロジェクト」に企画応募の予定です。審査により採択され下記専用サイトで公開されています。

「アートにエールを!東京プロジェクト」
> 公式サイト
.
.
.
(曲名未定)
作曲と歌:国広和毅
.
.
.
時計を止めてさ一緒にどこ行こう
みんな置いたまま一緒にどこ行こう
はねる波、そこに足がグチャっと、もうそれは

「幾何学、イエイ!」
「キカガク、イエイ!」

時計を止めても時は止まらない
みんな置いたまま僕らも止まらない
今じゃ街中逆立ち、空も海に変わる

「テツガク、イエイ!」

あいうえ踊ろう
かきくけコーラス
やっと刻んだリズム
ちょっと変えてみたら
1、2の次5、6(Go Rock !!)やぶって!
なおして!

早めのお昼寝なんでもありだよホーム
ピアノをひらけばタコさん達ヒラリ
ママにもパパにも会いたいほうだいだYO
だけどパソコンばかりでかまってくれないのぉ?
そこで100年ぶりの青空を見上げて
ダンスもギターもなンでもなりきれば

日々日々緊急事態だ、ひろげて、
あそんで、ねむって、みつめて、
ころんで、しまって、ハグして、思い出す。

あいうえ踊ろう
描こう、かきくけコード
やっと刻んだリズム
たまに変えてみたら
1、2の次5、6(Go Rock !!)やぶって!
やりなおして!

あいうえ音楽
かきくけコーラス、さしすせソングにフリー(振り)を
やっと刻んだリズム
さらに変えてみたら
1、2の次9、10(泣いて!!)わらって!
「9、10(泣いて)」わらって!
「9、10(泣いて)」おこって!
「9、10(泣いて)」わらって!
.
.
.
.
.
篠崎芽美(振付・演出)からのメッセージ

いま、みなさん、さまざまな思いがあると思います。
幼稚園、学校が休みになって子どもたちが家にいて。
この時代、意外と家でできることも多いなと思えるようになりました。
親たちのテレワークと同じく、子どもたちもオンラインで勉強できる。
YouTubeやインスタライブにはストレッチや体操もたくさんあがってる。友だちとFaceTimeで話すこともできる。

でも同時に、どうしたって、いまできないことがはっきりしてきて。

それは、やっぱり友だちと触れ合うことだよな、と。
戯れあって、大声でけんかして、泣いて、抱きあって、一緒にお話ししながらごはん食べて。
場所と時間を共有しないとぜったいに叶わないことがあるっていうことも、ひとつひとつ浮き彫りになったなぁ、と。

それが、今回の件が特殊な点で。
そして、それがどんな影響を及ぼすかは未知。

じゃあ、この、
「人と人が出会わないと感じられないこと」
この部分を、音楽とかダンスとか、文化芸術の分野がなんとかできないか、と考えていました。

じゃ、みんなでダンスを作るのはどうかな。と考えました。
それぞれ離れた場所で、音楽に合わせた歌詞と、それに振付を募集します!

できあがったら映像を見ながら家で楽しく踊ってもらって……
コロナウイルスが収束して、みんなが晴れて集まれるようになったときに、手をつなげるようになったときに、再開された「ダンス保育園!!」で踊ろうね。と。

いまはまだ誰ともつないでない空っぽの手のなかに、友だち誰かの手を想像して欲しいし、いまなぜ、友だちと手をつないでダンスを踊れないのか、感覚を持って理解してもらえないかな、と思っています。

円になって、ひとつの音楽で、触れ合って、楽しく踊れる日を待つということは、まさにいまたくさんのことを抱えて、知らず知らず疲れている親たちにとっても小さな希望になればと、この企画に至りました。

横浜ダンスコレクション2020

2020/2/1

横浜ダンスコレクション2020 公式プログラム
ダンス保育園!!
@横浜赤レンガ倉庫1号館2階スタジオ

2020年2月1日(土)
松原東洋&トンデ空静 舞踏クラス 
11:00~12:00
*12/17より予約受付スタート!

子どもを育てながらアクティブに活動を続けるアーティストと、子育て中も芸術鑑賞をあきらめないオーディエンスを応援するプロジェクト「ダンス保育園 ! !」。現代の社会が求める新しい子育てと働き方のプラットホームとして各地の公共施設やフェスティバルで活動を続けています。
子育て世代のダンサーやアーティストが、今年も横浜赤レンガ倉庫を舞台に、子どもたちとおとなが一緒に身体表現に親しむワークショップとパフォーマンスを繰り広げます。プログラムの様子はどなたでも自由に観覧いただけます。

プログラム:

松原東洋&トンデ空静 舞踏クラス 
パフォーマンス&ワークショップ
開場 10:30
開催 11:00~12:00
2歳~小学生対象 
定員25組(要予約)
参加費:1,500円(当日精算)

*12/17より下記「予約」ボタンから申込受付スタート!

主催:横浜ダンスコレクション2020
   ダンス保育園!!実行委員会
協力:曹洞宗萬亀山東長寺、横浜赤レンガ倉庫 1 号館[公益財団法人横浜市芸術文化振興財団]
助成:公益財団法人セゾン文化財団

企画:住吉智恵(TRAUMARIS)
空間構成:永山祐子、永山祐子建築設計事務所
制作:TRAUMARIS、宮久保真紀(Dance New Air)、松島さとみ(鉄割アルバトロスケット)、青木祥子(AIT)

としまフェスタ2020

2020/1/11-12

としまフェスタ ~区民が祝う区民センター
ダンス保育園!!ワークショップ&パフォーマンス

2020年1月11日(土)
    1月12日(日)

https://www.owlspot.jp/events/workshop/post_153.html

としま区民センターのフルオープンを祝して、
アーティストと出会うスペシャルなワークショップを開催します。
子どもを育てながらアクティブに活動を続けるアーティストと、
子育て中も芸術鑑賞をあきらめないオーディエンスを応援する
プロジェクト「ダンス保育園!!」。子どもたちとパパ、ママが
生き生きとアーティストとふれあう催しです。
参加費無料! あうるすぽっとWEBサイト申込フォームから
お申し込みはお早めにどうぞ!

ダンス保育園!! 
「ぎたろー(新人)演劇クラス」 
コンドルズ メンバーのぎたろー(新人)による、
みんなでワイワイ遊びながら演劇するワークショップです。
2020年1月11日(土曜)12:00~13:00
会場:としま区民センター小ホール
対象:小学生
定員:20名

ダンス保育園!!
「篠崎芽美 ダンスクラス」
ダンスってこんなに自由だったの?
こころとからだが喜ぶダンスワークショップです。
2020年1月11日(土曜)14:00~15:00 
会場:としま区民センター小ホール
対象:2歳~小学生(要保護者付添)
定員:25組(親子2人1組)

ダンス保育園!!
「永山祐子 工作ワークショップ」
空間デザインや建築家として活動する永山祐子による
身近な材料を使った工作ワークショップです。
2020年1月12日(日曜)12:00~13:30
会場:としま区民センター小ホール
対象:2歳~小学生(要保護者付添)
定員:25組(お子様1名+両親祖父母4人まで)

ダンス保育園!!
「篠崎芽美ダンスクラス」
永山クラスで工作した作品を使って
ダンスを体験するワークショップです。
2020年1月12日(日曜)14:00~15:00 
会場:としま区民センター小ホール
対象:2歳~小学生(要保護者付添)
定員:25組(親子2人1組)

安田有吾 「子年のはじめの書楽家ワークショップ」
コンドルズ メンバーイチ日本文化に精通する書楽家、安田有吾。
年も改まり、ゆったりと楽しく新年の抱負をしたためてみましょう!
2020年1月11日(土曜)15:00~17:00
会場:としま区民センター
対象:中学生以上
定員:16名

舘野鏡子(料理家)「みんなのKitchen」
2020年1月11日(土曜)第1回12:00 第2回15:00
2020年1月12日(日曜)第1回12:00 第2回15:00
会場:としま区民センター5階キッチンルーム
対象:どなたでも
事前のお申し込みは必要ありませんので当日キッチンルームへお越しください。
瀬戸内とびしま豊島レモンを使用したお菓子作り実演とレモンリーフティーをお楽しみください。

*参加費は無料です(要事前申込)
*先着順申込み、定員に達し次第受付終了します。
*本サイトの予約ボタンからはお申込みできませんので
 下記としまフェスタ公式サイトからお願いいたします。
https://www.owlspot.jp/events/workshop/post_153.html

企画:住吉智恵(TRAUMARIS)
   あうるすぽっと
空間構成:永山祐子、永山祐子建築設計事務所
制作:TRAUMARIS、宮久保真紀(Dance New Air)、松島さとみ(鉄割アルバトロスケット)、青木祥子(AIT)、日沼りゆ

2019

ワールド北青山ビル

2019/11/2

2019年11月2日(土)
Dance New Air 2020 プレイベント
ダンス保育園!!
ワールド北青山ビル
パフォーマンス&ワークショップ

2019年11月2日(土)
A 篠崎芽美クラス 11:00~12:00
B 康本雅子クラス 12:30~13:30
*10/3より予約受付スタート!

A 篠崎芽美クラスでは今回もプログラム内のパフォーマンスに出演する“ママ&パパ ダンサーズ”のWS参加者を募集中です。(詳しくは下記をご覧ください)

子どもを育てながらアクティブに活動を続けるアーティストと、子育て中も芸術鑑賞をあきらめないオーディエンスを応援するプロジェクト「ダンス保育園 ! !」。現代の社会が求める新しい子育てと働き方のプラットホームとして各地の公共施設やフェスティバルで活動を続けています。
子育て世代のダンサーやアーティストが、今年もワールド北青山ビル・エントランスを舞台に、子どもたちとおとなが一緒に身体表現に親しむワークショップとパフォーマンスを繰り広げます。プログラムの様子はどなたでも自由に観覧いただけます。

プログラム:

A 
篠崎芽美クラス ワークショップ&パフォーマンス
2歳~小学生対象 
定員30組(要予約)
音楽:国広和毅、坂本美雨
参加費:1,500円(当日精算)

B
康本雅子クラス ワークショップ
小学生対象 
定員25名(要予約)
音楽:辻コースケ
参加費:1,500円(当日精算)

*10/3より下記「予約」から申込受付スタート!

第3期 ママ&パパ ダンサーズ募集中!

A 篠崎芽美クラスでは、パフォーマンスに出演する“ママ&パパ ダンサーズ”のワークショップの参加者募集中です。プロフェッショナルのダンサーたちの指導による全3回のワークショップで新作パフォーマンスを創作し、11/2当日のプログラムで発表します!

申込:dance.hoikuen@gmail.com

日時:
10/14(月) 13:00〜16:00
10/22(火祝)13:00〜16:00
10/27(月) 13:00〜16:00

参加費:¥3,000(初回ご参加の時に頂戴します)
会場:曹洞宗 萬亀山 東長寺 文由閣   
東京都新宿区四谷4-34 03-3341-9746  
(最寄駅:新宿御苑前、四谷三丁目)

当日リハーサルと本番
11月2日(土)
10:00~リハーサル
12:00〜本番

*当日お子さん(2歳以上)とダンス保育園!!にご参加の場合、こちらの参加費を¥1500→¥1000にディスカウントいたします。
   
講師・篠崎芽美よりメッセージ。

ダンス保育園!!では、ダンス保育園!!ダンサーズという、子どものいるダンサーたちでパフォーマンスとワークショップを行なっています。
開催の都度、集まってリハーサルをするのですが、子どもを連れてくる人、預けてくる人、保育園の人、途中で幼稚園に迎えに行く人…などなどそれぞれが良い方法でなんとかやっています。
パパに協力してもらうこともありますし、おばあちゃんおじいちゃんも活躍してくれます。
自分の努力だけでなく、子どもの協力、家族の応援があって、「母がやりたい事をやりきる!」を達成しています。
そして、これまで続けて来た中で、母自身が楽しくやりたい事に取り組む姿が子どもにもきっと良い影響があると思っています。
母親ダンサー同士、分かり合える事も多く、子育ての事を相談して行くうちにそれが1シーンになったり、パフォーマンスを作り上げて行く過程で、なぜか(笑)子育ての悩みが解決してしまう事もあります。
それぞれ、表現のプロでありながらスーパーママではなく、やったことのない事に右往左往、一喜一憂しながらジタバタとここまで続けてきました。
そして今回も、私たちと一緒にシーンをつくってくれるママ&パパ ダンサーズを募集します!
3日間×3時間という時間を取るのは大変な事だと分かっているので、参加していただけて本当にありがたいと思っています。
少しでも、稽古場の雰囲気を味わって頂きたい、そして人前で表現するおもしろさを味わって頂きたいと思います。
一番大切にしてもらいたいのは、お母さんやお子さんにとってやりやすい状況を一緒に考えていただくことです。何か困ったことがあったら、私やダンサーに相談してくださいね。

主催:ダンス保育園!!実行委員会
協力:曹洞宗 萬亀山 東長寺、Dance New Air
会場協力:株式会社ワールド
助成:公益財団法人セゾン文化財団

企画:住吉智恵(TRAUMARIS)
空間構成:永山祐子、永山祐子建築設計事務所
音響:田中啓介
制作:TRAUMARIS、宮久保真紀(Dance New Air)、松島さとみ(鉄割アルバトロスケット)、青木祥子(AIT)、山辺千秋

資生堂グローバルイノベーションセンターS/PARK

2019/10/26

2019年10月26日(土)

横浜ガジェットまつり2019 公式プログラム
ダンス保育園!!

資生堂グローバルイノベーションセンター S/PARK
ワークショップ&トーク

ダンス保育園!!は、子育て世代のダンサーやアーティストが、ミュージシャンのライブ演奏をバックに、パフォーマンスとワークショップを繰り広げるプログラムです。子どもたちが身体表現に親しむ様子は、どなたでも自由にご観覧いただけます。

第1部では、元 珍しいキノコ舞踊団の振付家・ダンサー 篠崎芽美が、子どもとおとながからだを使って自由に表現できるワークショップとパフォーマンスを演出・指導。ミュージカルや演劇でも活躍する音楽家 国広和毅がライブでステージを盛り上げます!

また第1部の後は、第2部・トーク「子育てでひらめく、私のクリエイティビティ」を開催。創造的な子育ての場をつくるダンス保育園!!の事例をもとにした、子育てと働き方についてのクロストークです。親と子の成長、子育て後のキャリアについて、各分野で活躍するクリエイターと考えます。

多様で新しいプラットフォームが社会と表現の可能性を広げ、もっと子育ては面白くなる。ぜひご参加ください。

日時:2019年10月26日(土)
   10:00~12:00

会場:資生堂グローバルイノベーションセンター
   S/PARK
   (横浜市西区高島一丁目2番11号)
   ※みなとみらい線新高島駅より徒歩約2分
   ※駐車場はございませんので、公共交通機関
    もしくは近隣の一般駐車場をご利用ください。

参加費:無料(要予約) 定員25組
    ワークショップの様子はご観覧自由

ご予約:10月4日12:00より受付開始!
    以下URLよりチケット予約をお願いします。
    *当サイトの予約ボタンからは受付できません。
    かならずPeatixからご予約お願いいたします。
Peatix

プログラム(予定)

9:30-10:00 開場・受付
10:00-11:00 【第1部】
ワークショップ&パフォーマンス「ダンス保育園!!」
11:00-12:00 【第2部】
トーク「子育てでひらめく、私のクリエイティビティ」
※第1部終了後、準備が整い次第第2部を開始いたします。

第1部 ワークショップ&パフォーマンス「ダンス保育園!!」
振付・出演 : 篠崎芽美
出演 : 茶木真由美
歌と演奏:国広和毅
空間構成:永山祐子、永山祐子建築設計事務所
対象年齢:2才~小学生
※ご参加にあたっては保護者の方の付添いが必要です。

第2部 トーク「子育てでひらめく、私のクリエイティビティ」
スピーカー:
篠崎芽美(振付家・ダンサー)
永山祐子(建築家/永山祐子建築設計事務所)
荒木夏実(キュレーター/東京藝術大学准教授)
モデレーター:
住吉智恵(アートプロデューサー・ライター)

主催:横浜市経済局
企画制作:ダンス保育園!!実行委員会、アーツコミッション・ヨコハマ
協力:株式会社資生堂、曹洞宗 萬亀山 東長寺
助成:公益財団法人セゾン文化財団

第1部 ワークショップ&パフォーマンス「ダンス保育園!!」

講師・出演:篠崎芽美
出演:茶木真由美
音楽:国広和毅

第2部 トーク
「子育てでひらめく、私のクリエイティビティ」

【スピーカー】

篠崎芽美(振付家・ダンサー)
千葉県出身。高校在学中に専門的なダンス経験なく「珍しいキノコ舞踊団」の門戸を叩き参加。日大芸術学部の西洋舞踊コース卒業後、再び同カンパニーに参加し、国内外で発表された全作品に出演。 2017年退団しフリーに。二児の母となった現在はダンスを踊る傍ら、子供連れで受けられるピラティス教室やダンスワークショップを各地で行う。2016年よりダンス保育園!!実行委員会に参画。2018年より原宿VACANTにて子どもと表現をテーマにしたワークショップとパフォーマンスのイベント「ヒョーゲンのメメメ」を主催。


永山祐子(建築家/永山祐子建築設計事務所)
1975年東京生まれ。1998年昭和女子大学生活美学科卒業。1998~2002年 青木淳建築計画事務所勤務。2002年永山祐子建築設計設立。主な仕事、「LOUIS VUITTON 京都大丸店」、「丘のある家」、「ANTEPRIMA」、「カヤバ珈琲」、「SISII」、「木屋旅館」、「豊島横尾館」、「渋谷西武AB館5F」など。ロレアル賞奨励賞、JCDデザイン賞奨励賞、AR Awards(UK)優秀賞「丘のあるいえ」、(2006)、ARCHITECTURAL RECORD Award, Design Vanguard2012、JIA新人賞「豊島横尾館」(2014)、山梨建築文化賞、JCD Design Award 銀賞、東京都建築賞優秀賞「女神の森セントラルガーデン」(2017)など受賞多数。
http://www.yukonagayama.co.jp/


荒木夏実(キュレーター/東京藝術大学准教授)
キュレーター/東京藝術大学准教授。 慶應義塾大学文学部卒業、英国レスター大学ミュージアム・スタディーズ修了。三鷹市芸術文化振興財団(1994-2002)、森美術館(2003-2018)でキュレーターとして展覧会および教育プログラムに携わる。主な展覧会に「小谷元彦展:幽体の知覚」、「ゴー・ビトゥイーンズ展:こどもを通して見る世界」、「ディン・Q・レ展:明日への記憶」、「六本木クロッシング2016:僕の身体、あなたの声」など。「ゴー・ビトゥイーンズ展」で第26回倫雅美術奨励賞、第10回西洋美術振興財団学術賞受賞。


住吉智恵(アートプロデューサー・ライター)
アートプロデューサー、ライター。東京生まれ。慶応義塾大学文学部美学美術史学専攻卒業。1990年代よりアートジャーナリストとして活動。アートスペースTRAUMARIS主宰を経て、現在各所で現代美術展とパフォーミングアーツの企画を手がける。2011〜2016年 横浜ダンスコレクション/コンペ2審査員。2018年よりスパイラルSICF/PLAY審査員。バイリンガルのカルチャーレビューサイトRealTokyoディレクター。子育て世代のアーティストとオーディエンスを応援するプラットフォーム「ダンス保育園!! 実行委員会」代表。
http://www.dancehoikuen.com

【会場パートナー】
資生堂グローバルイノベーションセンター S/PARK

「S/PARK(エスパーク)」は、横浜・みなとみらいに2019年4月にオープンした、誰でも自由に訪れることができる美の複合体験施設です。最先端の研究施設である「資生堂グローバルイノベーションセンター」の1階と2階に開設され、“美のひらめきと出会う場所”をテーマとしています。

1階には「資生堂パーラー」とのコラボから生まれた美味しくて健康的な食事を提供する「S/PARK Cafe」、資生堂独自のメソッドに基づいたオリジナルプログラムを通じてアクティブビューティーを体感できる「S/PARK Studio」、そして研究員がお客さまのお話を伺い、併設された製造所でおつくりするパーソナライズ化粧品の購入や、資生堂の商品をお試しいただける半個室のパウダールームをご用意するなどして、ここにしかない化粧体験が楽しめる「S/PARK Beauty Bar」を擁しています。
2階は、資料をただ見て回るのではなく、展示ごとのインタラクティブな体験を通じて日頃あまり考える事のない「美」を考えることができ、研究所ならではの最先端技術を知ることができる体験型ミュージアム「S/PARK Museum」となっています。

これらのコンテンツを通じた様々な体験や出会いによって、お客さまも研究員も“美のひらめき”を感じ、そのひらめきが未来のイノベーションや新しい価値づくりにつながっていくことを目指します。
https://spark.shiseido.co.jp/

曹洞宗萬亀山東長寺本堂

2019/8/17

2019年8月17日(土)

ダンス保育園!!

曹洞宗萬亀山東長寺本堂

ワークショップ&パフォーマンス

子どもを育てながらアクティブに活動を続けるアーティストと、子育て中も芸術鑑賞をあきらめないオーディエンスを応援するプロジェクト「ダンス保育園 ! !」。

ミュージシャンのライブ演奏をバックに、幼児から小学生まで、子どもたちとおとなが一緒に身体表現に親しむワークショップとパフォーマンスを繰り広げます。
今年もお盆休みに新宿のお寺、東長寺の本堂で開催決定!!
 元 珍しいキノコ舞踊団のダンサー・振付家、篠崎芽美クラスと、「あったずもナイト」クラスの2組が、ふだんは静かでおごそかなお寺の本堂に、みずみずしくてゆかいな空気を送り込みます。
*第2部のあったずもクラスは一般の方もご観覧頂けます!
「ダンス保育園! !」は現代社会が求める新しい子育てと働き方のプラットホームとして、各地の公共施設やフェスティバルでの開催を続けています。

日時:2019 年 8月17日(土)

開場 10:30
開演 
A 篠崎芽美クラス 11:00-12:00(受付 10:30から)

*お寺の食堂でランチ休憩もOK(持込みのみ)

B あったずもクラス 13:00-14:00(受付 12:30から)

会場:曹洞宗 萬亀山 東長寺
東京都新宿区四谷4-34  
   TEL:03-3341-9746
http://www.tochoji.jp/

対象年齢:2 才~小学生

参加費:無料

定員:篠崎芽美クラス 親子20組

   あったずもクラス 子ども15名
   (どなたでも観覧OK)


申込:dance.hoikuen@gmail.com
(ダンス保育園!!実行委員会)
★お名前、年齢、ご連絡先を明記しメールにてお申し込みください。

★保護者の方の付添いが必要です。

A 篠崎芽美クラス

ママ・パパ・キッズのダンスワークショップ

(約1時間)

親子で触れ合いながら、お互いに身体をたくさん使って、気持ちよくダンス! ワークショップの中で、みんなで一緒にダンスの小さなフレーズを作ります。どんなオリジナルダンスができるかな?のダンスワークショップ!

B あったずもクラス
東北弁で読む昔話と音楽と舞踏の世界
(約1時間)

「あったずもナイト」は、俳優の伊藤麻実子と、アコーディオン奏者の熊坂路得子、舞踏家の長谷川宝子によるパフォーマンス。秋田県出身の伊藤が東北弁で読む昔話とアコーディオン演奏と踊りがからみあう摩訶不思議な世界を、子どもたちと一緒に探検します。今回は、赤ちゃんが生まれたばかりの長谷川宝子、出産後初の「あったずもナイト」です!

出演:
伊藤麻実子(昔話)、熊坂路得子(アコーディオン)、長谷川宝子(踊り)

主催:ダンス保育園 ! ! 実行委員会

企画:住吉智恵(アートプロデューサー)

制作:TRAUMARIS、合同会社キノコノキ 、松島さとみ(あったずもナイト/鉄割アルバトロスケット)
、青木祥子(AIT)
助成:公益財団法人セゾン文化財団

協力:曹洞宗 萬亀山 東長寺

穂の国とよはし芸術劇場PLAT

2019/9/15

2019年9月15日(日)
ダンス保育園!!
パフォーマンス&ワークショップ
穂の国とよはし芸術劇場PLAT

2歳から児童まで参加できます!! パパの参加も大歓迎!
子どもとおとなが一緒にダンスを楽しめるダンスワークショップ
パフォーマンスを鑑賞しながら思いきり身体を動かしましょう!

子どもを育てながらアクティブに活動を続けるアーティストと、子育て中も芸術鑑賞をあきらめないオーディエンスを応援するプロジェクト「ダンス保育園 ! !」。現代の社会が求める新しい子育てと働き方のプラットホームとして各地の公共施設やフェスティバルで活動を続けています。子育て世代のダンサーやアーティストが、PLATアートスペースを舞台に、子どもたちとおとなが一緒に身体表現に親しむワークショップとパフォーマンスを繰り広げます。
プログラムの様子はどなたでも自由に観覧いただけます。
また2歳未満のきょうだいがいる家庭は、託児サービスをご利用いただくことも可能です。
いつもと違う、親子のふれあい時間をぜひお過ごしください。お友達同士でのご参加も歓迎です。

講師・振付・出演:篠崎芽美 ほか

篠崎芽美 [Memi Shinozaki]
千葉県出身。高校在学中に専門的なダンス経験なく「珍しいキノコ舞踊団」の門戸を叩き参加。日大芸術学部の西洋舞踊コース卒業後、再び同カンパニーに参加し、国内外で発表された全作品に出演。 2017年退団しフリーに。二児の母となった現在はダンスを踊る傍ら、子供連れで受けられるピラティス教室やダンスワークショップを各地で行う。2016年よりダンス保育園!!実行委員会に参画。2018年より原宿VACANTにて子どもと表現をテーマにしたワークショップとパフォーマンスのイベント「ヒョーゲンのメメメ」を主催。

日程
2019年09月15日 (日) 
①11:00~12:00 ②13:30~14:30
※受付は開始の30分前より
※駐車場はございませんので、公共交通機関もしくは一般の有料駐車場をご利用ください。

場所
穂の国とよはし芸術劇場PLAT アートスペース

講師
篠崎芽美 ほか

参加費
2人1組1,000円
子ども追加1人につき500円
※見学・観覧のみは無料(事前申込不要・出入り自由です)

対象
①11:00の回 2~4歳児と保護者←定員に達したため受付終了いたしました。
②13:30の回 4~9歳児と保護者
※子どものみの参加は不可です
2歳未満など対象外のお子様は大人同伴のうえ見学が可能です。
もしくは託児(6ヶ月以上・1人500円・定員制)をご利用いただけます。

募集人数
各回25組 ※先着順
2019/07/08
①11:00の回は定員に達したため受付終了いたしました。
②13:30の回は引き続き申込受付中です。
締切り 9月7日(土)

申込み方法
□オンライン
公式サイトの専用申込フォームより必要事項を記入して送信してください。
https://www.toyohashi-at.jp/event/workshop.php?id=340

お問い合わせ
穂の国とよはし芸術劇場PLAT 
〒440-0887 豊橋市西小田原町123番地
TEL:0532-39-8810 FAX:0532-55-8192
http://toyohashi-at.jp

備考
◆申込フォームからお申込みいただく場合、info@toyohashi-at.jpからの返信メールを受け取れるように設定をお願い致します。
申込時には、自動返信メールをお送りしますのでそれが届かない場合は、迷惑メールフォルダ等に入っていないかなどご確認ください。特にezwebメールご利用の場合に当方からのメールが届かないというケースがよく発生しています。

お申込みいただいた時点で、以上の項目に同意くださったものといたします。ご確認ください。

◆取材や非営利目的の広報物・出版物等の使用を目的にスタッフが写真・動画の撮影をする場合があります。

主催:公益財団法人豊橋文化振興財団
共催:豊橋市
助成:公益財団法人セゾン文化財団

北杜市三代校舎ふれあいの里大正館

2019/7/7

平成31年度北杜市芸術文化スポーツ振興基金活用事業
ダンス保育園!!
2019年7月7日(日)
@三代校舎 ふれあいの里 大正館

子どものためのダンスワークショップ
「ダンス保育園!!」が今年もやってくる!!
ダンスってむずかしく考えなくても大丈夫。
みんなで笑って動いたら大人もハッピー!

日時:7月7日(日)10:30~/13:30~
   (所要時間約1時間。受付は各回の30分前より開始)

会場:三代校舎ふれあいの里 大正館
   山梨県北杜市須玉町下津金3058

講師・振付・出演:篠崎芽美
         茶木真由美

音楽:佐藤“kuma-chang”慶吾(per.)

募集年齢:2~9歳のお子様

募集人数:各回20組

参加料:親子一組 1,800円
(ごきょうだいでご参加の場合、お子様一人につき1,600円)

※お子様の安全に配慮して、保護者の方1名につきお子様2名までとさせていただきます。
※参加されない小さなお子様を同伴される場合は託児をお申し込みください(託児料金別途、北杜市民対象)。
※メール先着順に受付、定員になり次第締め切ります。

お申し込み:toco1050hokuto@yahoo.co.jp
      下記項目をメールでお送りください。

① お子様のお名前
② お子様の年齢
③ 保護者の方のお名前
④ ご希望の回
⑤ 日中連絡のつくお電話番号
⑥ 託児をご希望の場合、お子様のお名前と年齢

※主催者からの返信メールをもって受付完了となります。3日以上たっても返信メールが確認できない場合は必ずお問い合わせください。

お問い合わせ:toco1050hokuto@yahoo.co.jp
       090-3914-6534(泉)

ダンス保育園!!とは:
子育て中のアーティストや観客を支援するプロジェクトとして、2016年より数々のフェスティバルで活動を展開。2017年には現代アートの国際展「ヨコハマトリエンナーレ」にて開催、2018年度は国際的なダンスフェスティバル「横浜ダンスコレクション2019」や「Dance New Air 2018」に再び登場。「ダンス保育園!!」は子育て世代から熱い注目を集め、今後も各地の公共施設やフェスティバルでの開催が予定されています。2018年にはじめて北杜市で開催しました。 http://www.dancehoikuen.com/

篠崎芽美:
千葉県出身。高校在学中に専門的なダンス経験なく「珍しいキノコ舞踊団」の門戸を叩き参加。日大芸術学部の西洋舞踊コース卒業後、再び同カンパニーに参加し、国内外で発表された全作品に出演。 2017年退団しフリーに。二児の母となった現在はダンスを踊る傍ら、子供連れで受けられるピラティス教室やダンスワークショップを各地で行う。2016年よりダンス保育園!!実行委員会に参画。2018年より原宿VACANTにて子どもと表現をテーマにしたワークショップとパフォーマンスのイベント「ヒョーゲンのメメメ」を主催。

茶木真由美:
3歳よりクラシックバレエを木村淑子に師事。桜美林大学総合文化学科(現 総合文化学群)在学中に演劇、コンテンポラリーダンスに出会う。卒業後、バレエスタジオ講師として活動。2008年、珍しいキノコ舞踊団のメンバーとして、舞台、映像等数々の作品に出演。2013年に退団。その後、2016年からダンス保育園!!に参加し、現在、2児の母。

佐藤”kuma-chang”慶吾:
ラテン、アフリカン、サンバ、ジャズ、レゲエ、アンビエント、民族音楽、ポップス、ヒップホップなど様々なジャンルで活躍するパーカッショニスト。NOKKO(ex.レベッカ)のアコースティックバンドに参加。菊池成孔とペペ・ト ルメント・アスカラールで共演。Yae(半農半歌手)と共にFUJI ROCK Festivalに出演。加藤登紀子とも共演。ミュージシャン以外でも、アートアニメーションとのセッションや絵描きの門秀彦との『らくがきの旅』など、独自の活動も展開。北杜市長坂町にある 自家製天然酵母パン Live&Bread chechemeni company 店主

イラスト:五月女ケイ子
撮影:キザワマユミ
フライヤーデザイン:土屋恭子(TangDeng)
主催:子育てサークル とことこ
共催:ダンス保育園!!実行委員会
助成:公益財団法人セゾン文化財団

横浜ダンスコレクション2019

2019/2/2

2019/2/2
ダンス保育園!!
横浜ダンスコレクション2019連携プログラム
ワークショップ&パフォーマンス

日時:2019年2月2日(土)
   受付開始 12:30
   パフォーマンス&ワークショップ 13:00-14:00

会場:横浜赤レンガ倉庫1号館2FスペースC

振付と出演:篠崎芽美とダンス保育園!!ダンサーズ
歌と演奏:おお雨(おおはた雄一 + 坂本美雨)
空間構成:永山祐子(建築家・デザイナー)、永山祐子建築設計

対象年齢:2 才~小学生
参加費:1,500 円(定員30 名)
申込・問合せ:dance.hoikuen@gmail.com
★お名前、年齢、ご連絡先を明記しメールにてお申し込みください。
★保護者の方の付添いが必要です。

主催:ダンス保育園 ! ! 実行委員会
企画:住吉智恵(アートプロデューサー)
制作:TRAUMARIS、合同会社キノコノキ、宮久保真紀(Dance New Airプロデューサー)、松島さとみ(鉄割アルバトロスケット)、青木祥子(AIT)
助成:公益財団法人セゾン文化財団
協力:曹洞宗萬亀山東長寺、横浜赤レンガ倉庫 1 号館[公益財団法人横浜市芸術文化振興財団]、横浜ダンスコレクション 2019

KYOTOSTEAM2019@ロームシアター京都

2019/3/23

2019年3月23日(土)
ダンス保育園!!
KYOTO STEAM公式プログラム ワークショップ&パフォーマンス

子どもを育てながらアクティブに活動を続けるアーティストと、子育て中も芸術鑑賞をあきらめないオーディエンスを応援するプロジェクト「ダンス保育園!!」。
子育て世代のダンサーやアーティストが、ロームシアター京都を舞台に、パフォーマンスとワークショップを繰り広げます。ミュージシャンのライブ演奏をバックに、子どもたちが身体表現に親しむプログラムの様子は、どなたでも自由にご観覧いただけます。講師をつとめるのは京都を拠点に活動するアーティストたち。ダンサー・振付家の康本雅子、同じく東野祥子(ANTIBODIES collective)、そして作家のいしいしんじがワークショップを指導します。
ダンス保育園!!は、現代の社会が求める新しい子育てと働き方のプラットホームとして、各地の公共施設やフェスティバルで活動を続けています。

日時:2019年3月23日(土)
   930 開場・受付開始
   10:00~11:00 A いしいしんじクラス(2歳以上)
   13:00~14:00 B 康本雅子クラス(小学生以上)
   15:00~16:00 C 東野祥子(ANTIBODIES collective)クラス(2歳以上)

会場:ロームシアター京都 2F共通ロビー
参加費:無料(要予約 各クラス定員25名)
申込・問合せ:dance.hoikuen@gmail.com
★お名前、年齢、ご連絡先を明記しメールにてお申し込みください。
★保護者の方の付添いが必要です。

企画:ダンス保育園 ! ! 実行委員会
   住吉智恵(アートプロデューサー)
空間構成:永山祐子(建築家・デザイナー)、永山祐子建築設計
制作:TRAUMARIS、合同会社キノコノキ
助成:公益財団法人セゾン文化財団(2017-2019年度)、アーツカウンシル東京(2017年度)

KYOTOSTEAM 
https://kyoto-steam.com/

アーティスト・プロフィール

いしいしんじ(作家)

1966年大阪生まれ。京都大学文学部仏文学科卒。1996年、短篇集『とーきょーいしいあるき』刊行(のち『東京夜話』に改題して文庫化)。2000年、初の長篇『ぶらんこ乗り』刊行。2003年『麦ふみクーツェ』で坪田譲治文学賞、2012年『ある一日』で織田作之助賞、2016年『悪声』で河合隼雄物語賞を受賞。その他の小説に『トリツカレ男』『プラネタリウムのふたご』『ポーの話』『みずうみ』『四とそれ以上の国』『よはひ』『海と山のピアノ』、エッセイに『京都ごはん日記』『且坐喫茶』『毎日が一日だ』など。京都在住。
http://www.mao55.net/gohan/

康本雅子(ダンサー・振付家)

これまでダンス界のみならず演劇、音楽、映像など多岐に渡るジャンルにおいて活動する。2012年以降、移住と育児のため一旦活動休止したのち、17年より活動再開し、同年には「母と子」を題材に自身の生活を赤裸々に綴った作品『子ら子ら』を発表。また音楽家のASA-CHANGと共に、小学生と作った『タイコロンダ』、鳥取八頭高校生と作った『黄ミドリと裏ミドリの乱』も発表。今年は小学生に向けた性教育ワークショップも企画中。
http://yasumotomasako.net/

写真クレジット:松本成弘

東野祥子

ANTIBODIES Collective 振付家・ダンサー。10歳からダンスをはじめる。類稀なる身体性を駆使し、先鋭的な舞台作品を多く発表。国内外の劇場やフェスティバルでの公演は55都市を超える。2000~2014年「Dance Company BABY-Q」を主宰。2015年、京都に拠点を移し、音楽家カジワラトシオと、音楽・ダンス・映像・美術・照明・特殊装置などのスペシャリスト集団ANTIBODIES Collectiveを結成。劇場や美術館、野外、廃墟、地下水路など、多様な形態で公演やインスタレーション、ワークショップを実施。ダンサー育成のワークショップや学校へのアウトリーチなど、地域の活性化に根ざした活動にも定評がある。ソロワークとしてもミュージシャンや映像作家などとコラボレーションを展開。トヨタコレオグラフィーアワード、横浜ダンスコレクションソロ・デュオ〈Competition〉など受賞暦多数。2016年よりセゾン文化財団シニアフェロー・アーティスト。全日本ダンストラック協会会長。
https://antibo.org/

2018

山梨県北杜市:三代校舎ふれあいの里 大正館

2018/11/4

平成30年北杜市芸術文化スポーツ振興基金活用事業
ダンス保育園!!

子どものためのダンスワークショップ

生の音楽と一緒にみんなで楽しく踊ってみよう!!
ダンスってこんなに自由だったの? こころとからだがよろこぶ一時間。
「ダンス保育園!!」ダンサーとご当地ミュージシャンのがっぷりコラボレーション。
何が起こるか乞うご期待!!

日時:11月4日(日)10:30~/13:30~
   (所要時間約1時間。受付は各回の15分前より開始)

会場:三代校舎ふれあいの里 大正館
    山梨県北杜市須玉町下津金3058

講師・振付・出演:篠崎芽美、梶原未由

音楽:佐藤“kuma-chang”慶吾(per.)、53235(vo. gt.)

募集年齢:2~9歳のお子様
     10:30の回 2~6歳
     14:00の回 4~9歳

※年齢によって時間を分けますが、ごきょうだいがいる場合やどうしても都合がつかない場合は別の時間でも結構です。ただし年齢によって内容が少し変わりますのでご了承ください。

募集人数:各回20組

参加料:親子一組 2,000円
    (ごきょうだいでご参加の場合、親子一組1,800円!)

※ご参加のお子様1名につき保護者の方1名が必ず一緒にご参加ください。
 途中で保護者の方も一緒に参加していただくシーンがあります。
※託児あり(託児料金別途、北杜市民対象)。

お申込み:toco105hokuto@gmail.com
     下記項目をメールでお送りください。

①お子様のお名前
②お子様の年齢
③保護者の方のお名前
④ご希望の回
⑤日中連絡のつくお電話番号
⑥託児をご希望の場合、お子様のお名前と年齢

※主催者からの返信メールをもって受付完了となります。
3日以上たっても返信メールが確認できない場合は必ずお問い合わせください。

お問合せ:toco105hokuto@gmail.com
     090-3914-6534(担当:泉)

ダンス保育園!!とは:

子育て中のアーティストや観客を支援するプロジェクトとして、2016年に「Dance New Air」に参加するなど数々のフェスティバルで活動を展開。2017年には国際的なダンスフェスティバル「横浜ダンスコレクション」、現代アートの国際展「ヨコハマトリエンナーレ」を経て、2018年には「Dance New Air」「横浜ダンスコレクション」に再び登場。「ダンス保育園!!」は子育て世代から熱い注目を集め、今後も各地の公共施設やフェスティバルでの開催が予定されています。今回はワークショップとパフォーマンスが一体となったスタイルで山梨初上陸! http://www.dancehoikuen.com/

プロフィール:

篠崎芽美:

千葉県出身。高校在学中に専門的なダンス経験なく「珍しいキノコ舞踊団」の門戸を叩き参加。日大芸術学部の西洋舞踊コース卒業後、再び同カンパニーに参加し、国内外で発表された全作品に出演。 2017年退団しフリーに。二児の母となった現在はダンスを踊る傍ら、子供連れで受けられるピラティス教室やダンスワークショップを各地で行う。2016年よりダンス保育園!!実行委員会に参画。2018年より原宿VACANTにて子どもと表現をテーマにしたワークショップとパフォーマンスのイベント「ヒョーゲンのメメメ」を主催。

梶原未由;

4歳でクラシックバレエを始め、東京バレエ劇場で川島(榎本)誠之介、谷葉子、ジャンナ・ムラジャンらに師事。日本女子体育大学舞踊学専攻卒業。コンテンポラリーダンスカンパニー「輝く未来」「珍しいキノコ舞踊団」などのカンパニーメンバーとして数々の舞台作品やCM,MVなどの映像作品に出演。また高野美和子、竹森徳芳の作品にも出演。現在、東京バレエ劇場付属バレエ教室教師。フリーダンサー、振付家として活動。2児の母。自身の出産育児経験から、マタニティと産後向けのバレエクラスなどを都内産婦人科等で開講。ダイエットプロフェッショナルインストラクター。

53235/GOMIFUMIKO:

音楽家/治療家 1983年山梨県甲州味噌屋生まれ ハンガリーでステンドグラスを学び、沖縄県立芸術大学で織物を学ぶ。K’DLOKKでの音楽活動や、オルタナティブスペースcotefの共同運営、沖縄の現代美術展「wanakio」に参加。2007年より東京のアサヒアートスクエアにてcafe店長を務め、イベント企画などを行なう。2010年には地元甲府で「こうふのまちの芸術祭」を開催。代表を努める。2011年より2年半、中米ベリーズにて青年海外協力隊で美術教師として活動。ネイティブアメリカンの治療家Sharane Palleyとの出会いをきっかけに 治療家の道へ。 moxies鍼灸院/よもぎの母/K’DLOKK

佐藤”kuma-chang”慶吾:

ラテン、アフリカン、サンバ、ジャズ、レゲエ、アンビエント、民族音楽、ポップス、ヒップホップなど様々なジャンルで活躍するパーカッショニスト。NOKKO(ex.レベッカ)のアコースティックバンドに参加。菊池成孔とペペ・トルメント・アスカラールで共演。Yae(半農半歌手)と共にFUJI ROCK Festivalに出演。加藤登紀子とも共演。ミュージシャン以外でも、アートアニメーションとのセッションや絵描きの門秀彦との『らくがきの旅』など、独自の活動も展開。北杜市長坂町にある 自家製天然酵母パン Live&Bread chechemeni company 店主

イラスト:五月女ケイ子
撮影:片岡陽太
フライヤーデザイン:土屋恭子

主催:子育てサークル とことこ
共催:ダンス保育園!!実行委員会
助成:公益財団法人セゾン文化財団

新宿:曹洞宗萬亀山東長寺

日時:2018 年 8月24日(金)
開場 10:30
開演
A 篠崎芽美クラス 11:00-12:00(受付 10:30から)
 * お寺の食堂でもランチ休憩(持込)していただけます。
B あったずもクラス 13:00-14:30(受付 12:30から)

会場:曹洞宗 萬亀山 東長寺
東京都新宿区四谷4-34 TEL:03-3341-9746
http://www.tochoji.jp/

対象年齢:2 才~小学生
参加費:無料
定員:
篠崎芽美クラス 親子15組
あったずもクラス 子ども15名(一般の方のご観覧も可)
申込:dance.hoikuen@gmail.com
(ダンス保育園!!実行委員会)
★お名前、年齢、ご連絡先を明記しメールにてお申し込みください。
★保護者の方の付添いが必要です。

A 篠崎芽美クラス

ママ・パパ・キッズのダンスワークショップ
(約1時間)

親子で触れ合いながら、お互いに身体をたくさん使って、気持ちよくダンス! ワークショップの中で、みんなで一緒にダンスの小さなフレーズを作ります。この日作ったダンスは、10月7日(日)、Dance New Air 2018 公式プログラム* の篠崎芽美とダンス保育園︎ダンサーズによるパフォーマンスの中で発表します。
どんなオリジナルダンスができるかな?のダンスワークショップ!

B あったずもクラス

東北弁で読む昔話と音楽と踊りの世界
(約1時間半 *一般の方もご観覧いただけます)

「あったずもナイト」は、俳優の伊藤麻実子と、アコーディオン奏者の熊坂路得子、舞踏家の長谷川宝子によるパフォーマンス。秋田県出身の伊藤が東北弁で読む昔話とアコーディオンと踊りが絡みあう摩訶不思議な世界を、今回は子どもたちと一緒につくりあげます。

出演:
伊藤麻実子(昔話)、熊坂路得子(アコーディオン)、長谷川宝子(踊り)

主催:ダンス保育園 ! ! 実行委員会
企画:住吉智恵(アートプロデューサー)
制作:TRAUMARIS、合同会社キノコノキ 、松島さとみ(あったずもナイト/鉄割アルバトロスケット)
助成:公益財団法人セゾン文化財団
協力:曹洞宗 萬亀山 東長寺

10/7(日)Dance New Air2018にて開催決定!!

2018/10/7

子育て世代のダンス・ファンとダンサーや振付家を応援するプロジェクト「ダンス保育園!!」が、港区青山を中心に開催される国際的なダンスフェスティバル「Dance New Air 2018」公式プログラムとして登場します。会場は、青山通りに面したワールド北青山ビルのエントランスホール。元珍しいキノコ舞踊団・篠崎芽美やタップダンサーSAROが、ミュージシャンの演奏をバックに、親子で参加できるワークショップ&パフォーマンスを繰り広げます。ワークショップの様子はどなたでもご自由に観覧いただけます。またこの日は同時開催で、ダンスユニット「TABATHA」と「モモンガ・コンプレックス」による屋外パフォーマンスも上演されます。

日時:10月7日(日)
篠崎芽美クラス 11:00〜12:00(10:30受付開始)
SARO TAPクラス 13:30〜14:30(13:00受付開始)

会場:ワールド北青山ビル・エントランスホール

申込:dance.hoikuen@gmail.com

Dance New Air 2018 公式サイト:
http://dancenewair.tokyo

空間構成:永山祐子(建築家・デザイナー)、永山祐子建築設計
講師・振付:篠崎芽美、SARO
参加アーティスト:ダンス保育園!!ダンサーズほか
歌と演奏:国広和毅、ヒデローほか

企画:ダンス保育園!!実行委員会、住吉智恵(TRAUMARIS)
制作:TRAUMARIS、合同会社キノコノキ、松島さとみ(鉄割アルバトロスケット)、青木祥子(AIT)、山辺千秋
協賛:株式会社ワールド
協力:株式会社ワールドスペースソリューションズ、曹洞宗萬亀山東長寺
助成:公益財団法人セゾン文化財団

NEW!
会場協力の株式会社ワールドより、
開催当日、参加する子どもたち全員に
「THE SHOP TK」Tシャツのプレゼントがあります。

*以下参加型プログラムは定員に達し締め切らせて頂きました。

Dance New Air 2018 公式プログラム
ダンス保育園!!
参加型プログラム募集中!

篠崎芽美クラスのダンサーたちはみんな子育て中のママ。
私たちと同じ場所で練習をして本番の日を迎えてみませんか?
10月7日(日)青山で開催される国際ダンスフェスティバル「Dance New Air 2018」公式プログラムで、
篠崎芽美とダンス保育園!!ダンサーズは新たに参加者と一緒に踊るシーンを作ります。
このたび、そのシーンに参加してくださる親子を大募集!
ママやパパと子どものためのワークショップを開催します。
身体をのびのび動かしてダンスする気持ち良さはもちろん、お子さんを連れて踊りにいく楽しさ、
本番に出るまでのたいへんさ、そしてそれら全部を丸ごと面白がる気持ちを一緒に体験しましょう!

参加条件:
・ダンス経験は問いません。
・お子さんを連れて(もしくは預けて)計3日間のワークショッ
プを受けられる方。
日時:9月9日(日)、9月17日(月祝)、9月30日(日)
いずれも13:30〜16:30 各3時間程度
会場:曹洞宗 萬亀山 東長寺 文由閣
(最寄駅:新宿御苑前、四谷三丁目)
・10月7日(日)10:00~12:00
リハーサルと本番に参加できる方。

ご応募:dance.hoikuen@gmail.com
(ダンス保育園!!実行委員会)

講師・篠崎芽美よりメッセージ

篠崎芽美&ダンス保育園ダンサーズはプログラムを一変し、
新しくシーンを作って参ります!
楽しみにしていてください。
先立ちまして、ある新しい試みの為に、
ダンス保育園‼︎をもっと一緒に体感してもらえるWSメンバーを募集する事にしました。
3回の練習に参加して、1シーンにメンバーと一緒に出演しませんか?
子供連れて稽古場に行くって大変です。
そして本当に本当に面白いです。
みんなでみんなの子どもを見ながら、
親も子も楽しい時間を過ごすのがダンス保育園‼︎です。
その全部を共有できるのは、このWSしかないと思います。
質問はコメントでもお受けします。
ご応募、お待ちしてます❗

横浜:横浜赤レンガ倉庫1号館

ダンス保育園!! @横浜ダンスコレクション2018 連携プログラム
会場:横浜赤レンガ倉庫1号館2FスペースC
振付と出演:篠崎芽美とダンス保育園!!ダンサーズ
歌と演奏:坂本美雨&国広和毅
対象年齢:2 才~小学生
空間構成:永山祐子(建築家・デザイナー)
参加費:1,500 円(定員25 名)

主催:ダンス保育園 ! ! 実行委員会
企画:住吉智恵(アートプロデューサー)
制作:TRAUMARIS、合同会社キノコノキ、宮久保真紀(Dance
New Airプロデューサー)
助成:公益財団法人セゾン文化財団
協力:横浜赤レンガ倉庫 1 号館[公益財団法人横浜市芸術文化振興財団]、横浜ダンスコレクション 2018、イベ ント託児・マザース

2017

西東京市:谷戸せせらぎ公園

みどりの散策マップ 活用事業
13:00~14:00 ワークショップA(篠崎芽美とダンス保育園!!ダンサーズ)
14:15~15:15 ワークショップB(黒須育海)

講師:篠崎芽美(ダンサー・振付家 / 珍しいキノコ舞踊団)、ダンス保育園!!ダンサーズ、黒須育海(ダンサー・振付家)
歌と演奏:うぐいすパーク(A)、マーチックナメテクロン(B)

主催:西東京市
主管:MIRAIZO
企画:ダンス保育園!!実行委員会
   住吉智恵(アートプロデューサー)
制作:TRAUMARIS、合同会社キノコノキ

横浜:象の鼻テラス

ヨコハマトリエンナーレ
11:00~12:00 工作ワークショップ(永山祐子建築設計)
13:00~14:00 絵画ワークショップ(五月女ケイ子)
14:00~15:00 ダンスワークショップA(康本雅子)
15:00~16:00 ダンスワークショップB(篠崎芽美とダンス保育園!!ダンサーズ)

指導:永山祐子建築設計、五月女ケイ子(アーティスト)、康本雅子(ダンサー・振付家)、篠崎芽美(ダンサー・振付家/珍しいキノコ舞踊団)、ダンス保育園!!ダンサーズ
歌と演奏:辻コースケ(A)、坂本美雨と国広和毅(B)

主催:ダンス保育園 ! ! 実行委員会
企画:住吉智恵(アートプロデューサー)
制作:TRAUMARIS、合同会社キノコノキ
助成:公益財団法人セゾン文化財団
協力:ヨコハマトリエンナーレ、象の鼻テラス、イべント託児マザーズ

 

PHOTO

 

 
 

MOVIE